最近流行りの、体験型カタログギフトってどんなもの?

最近流行りの、体験型カタログギフトってどんなもの?

乗馬

カタログギフトが定番化してきた現在、多くのユニークな品物も多く用意されるようになりました。
その中の1つに、体験型のカタログギフトがあります。
実際に現地でレジャーを楽しむというタイプの商品で、注目を集めています。

 

一口に体験型といっても、色々なものがありますが、一体どのようなものがあるのでしょうか?
今回は、そんな体験型ギフトを、価格帯別に、具体的にご紹介していきたいと思います。


 

体験型の定番! オシャレな休日を楽しむ!

露天風呂

体験型カタログギフトで安いと言われる価格帯は、1万円くらいのコースです。

 

この金額のコースは、有名ホテルのディナーや、旅館で日帰りの温泉を楽しめる、という内容が多いのが特徴です。
また、女性に嬉しい体験として、美肌になれるエステやアロマを使ったフットマッサージ、ヘッドマッサージなどが挙げられます。
乗馬フィールドアドベンチャーなどといったユニークなアウトドア体験もありますので、お子様も楽しめそうですね!


ワンランク上のサービスを

1万円のコースよりも少しグレードを上げた約3万円から5万円の体験型カタログギフトでは、1泊2日食事付きのプランを始め、都心で6ヶ月間陶芸を習えるアートスクール体験や、エステの豪華なフェイシャルボディーコースなどが挙げられます。

 

また、このあたりの金額でいくと、東京都以外の郊外における各都道府県にて、カントリークラブでのゴルフが出来るサービスなどもあります。
体験型ギフトカタログにおいて、こうした趣味がある方にとっては、大変喜ばれる商品ではないでしょうか。

 

気分はセレブ! 普段は味わえないゴージャスな体験を!

夜景

さらに高額な商品として、約10万円の体験型カタログギフトというものもあります。

 

有名旅館の1泊2日食事付きの豪華なプランによる宿泊や、都心の街から夜景を見ながらディナーを楽しめる商品などが挙げられます。

 

レジャーによる体験としては、平日2名様まで予約が出来るリゾート地でのカントリークラブが利用できます。
他にはなんと、ヘリコプターの貸切と、ディナーやナイトクルーズのセットになったプランも用意されているんです。
この体験は大変貴重です。

 

また、豊かな自然の中でのうどん作りや蕎麦作りの体験、ソーセージやバター作りなどの体験教室などが、10万円分のポイント制があるカタログギフトによっては、利用が可能です。

 

普段なら体験することの出来ない、幅広い体験ができるのが、この価格帯の特徴です。

 

 

まとめ

ほんの一例ではありますが、体験型のカタログギフトを価格帯別にご紹介しました。
このように、価格帯によって体験出来る幅の広さや種類が異なってくるのも、体験型カタログギフトを選ぶ楽しみの一つであるといえるでしょう。